スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質感②【圧縮木材(LIGNOTEX)】

こんにちは

先日、名古屋木材の圧縮木材(LIGNOTEX)の質感について
ご紹介しました。

その時は、ヒノキの未圧縮木材と圧縮木材で
比較画像をご紹介したのですが、
未圧縮材のヒノキにはやすりなどの表面仕上げをしていなかったので、
再度ご紹介いたします。

 ↓未圧縮木材ヒノキ
 未圧縮

 ↓圧縮木材(LIGNOTEX)ヒノキ
 LIGNOTEX(ヒノキ)

やすり等の仕上げ加工を行うと、
未圧縮木材でもすべすべした感触は得られます。

ただ圧縮木材と比較を行うと・・

「色」そして「木目の詰まり方」といった
「見た目」が全然違うのがわかりますね。

圧縮すると密度が高くなるので、
より滑らかな触感になって癖になります。

国産材の有効利用の用途としても
圧縮木材は期待できると私たちは考えています。

木材、圧縮木材に関してご不明点などありましたら
気軽にお問合せください


名古屋木材 商品開発室:http://www.meimoku.co.jp/top/development/compression

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

名古屋木材 商品開発室

Author:名古屋木材 商品開発室
半世紀以上に渡り、木材に携わってきた名古屋木材です。

「もっと身近なところに木の温かさを感じてほしい」

という想いから、商品開発室では主に圧縮木材に取り組んでいます。
私たちの圧縮木材は
「LIGNOTEX(リグノテクス)」
「LIGNOFLEX(リグノフレックス)」です。

このブログでは、「木材」そして「圧縮木材」に関する情報を中心にお伝えします。

皆様からのご意見やご感想、ご質問等いつでも受け付けていますので、お気軽にお寄せください。

名古屋木材(株)商品開発室
愛知県海部郡飛島村木場一丁目31番地

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。