スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての「都をどり」前編

みなさま、こんにちは

この春、4月23日(土)に初めて観に行きました
「第144回 都をどり」をご紹介します。
毎年4月1日から30日までの一か月間
1日4回公演が行われます。
パンフレット1

京都にある5つの花街の内、祇園甲部に所属する
芸妓さん 舞妓さんが出演するのが「都をどり」です。
その歴史は長く、第1回は明治5年に開催されました。
多くを祇園甲部歌舞練場にて開催されています。
パンフレット2

下記 都をどり公式ウェブサイトをご覧ください。
       ↓
http://www.miyako-odori.jp/miyako/index.html

まず開催場所である「祇園甲部歌舞練場」の建物に魅かれました。
下記をご覧ください。
       ↓
http://www.miyako-odori.jp/kaburenjyo/index.html

平成13年に有形文化財に登録されています。
とても趣のある建物ですね!


昨年、私が初めて体験した
お座敷遊びの芸妓さん舞妓さんのお姿をご覧ください。
芸舞妓3
後ろ姿しかお見せできないのが残念ですが
きれいなお姿ですね

芸妓さんの髪は かつら、舞妓さんは地毛で髪を結っています。
帯やかんざしも舞妓さんは華やかなものを身に着けます。
それは置き屋(芸妓さん舞妓さんが所属する所)に
代々受け継がれているものだそうです。
今は作る職人がなく、大変貴重なものとなっております。

このお座敷遊び体験がきっかけとなり
「都をどり」を是非 観てみたいと思いました。

次回もどうぞお楽しみに


木材、圧縮木材についてのお問い合わせはこちら
名古屋木材 商品開発室:
http://www.meimoku.co.jp/top/development/compression

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

名古屋木材 商品開発室

Author:名古屋木材 商品開発室
半世紀以上に渡り、木材に携わってきた名古屋木材です。

「もっと身近なところに木の温かさを感じてほしい」

という想いから、商品開発室では主に圧縮木材に取り組んでいます。
私たちの圧縮木材は
「LIGNOTEX(リグノテクス)」
「LIGNOFLEX(リグノフレックス)」です。

このブログでは、「木材」そして「圧縮木材」に関する情報を中心にお伝えします。

皆様からのご意見やご感想、ご質問等いつでも受け付けていますので、お気軽にお寄せください。

名古屋木材(株)商品開発室
愛知県海部郡飛島村木場一丁目31番地

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。